↓インストールはこちら↓

使い方

ポコチャで配信をはじめよう!必ず抑えておきたいポイントまとめ!

ポコチャで配信するうえで抑えておきたいこと

これからポコチャで配信を始める!

という方が先にしっておきたい最低限の情報だけまとめました。

プロフィールのポイント

まずは自己紹介と顔写真を登録しましょう。

なんだかんだ配信の内容と同じぐらい重要です。

そのうえで大事なことは4つです。

①トップ画像が命

このプロフィール画像が、ポコチャのトップページの配信者一覧に掲載されるため、初見さんが入ってくるかこないかの鍵を握ります。

宣材写真がない方や、なかなか初見さんが見てくれない場合は文字を入れるなどの工夫をしてなんとか気を引いてルームに入ってきてもらいましょう。

※文字入れ画像の作り方はこちら

②プロフィールの文章

まずは伝えたいことを冒頭に書きましょう。その一言は、配信画面のミニプロフィールにも唯一表示されるキーワードなので、特に重要です。

本プロフィールには、かなりの文字数で文章を入れることができるので書きたいことを書けるだけ書きましょう。

③URL

一つだけURLを登録することができるので、SNSのアカウントやブログのURLを入れましょう。

配信者として活動する以上は、絶対と言うほどSNSは持っておいたほうが良いでしょう。

ただし、プライベートのものだと個人情報が漏れやすいので、新規で作成するのが一番。

④名前が重要

ポコチャには、配信ルームを宣伝するプロフィール専用ページのURLがないため、検索する場合は、名前を検索するしかありません。

そのため、知り合いやSNSから自分を探してもらうためには名前で検索する必要があります。

二文字や三文字だとかぶってたくさんの人が出てくるので、わかりやすい名前であり、目立ちやすい絵文字もある探しやすいでしょう。

配信の大事なポイント

では実際に配信をはじめましょう。

配信をするうえで知っておきたい10の項目をザックリご説明いたします。

禁止事項を確認する

配信をする前に、配信で流してはいけないことを覚えておきましょう。

  • 著作権の取れていない音楽BGMを流す
  • 著作権の取れていない映像を映す
  • LINEと電話番号の情報公開
  • 無音配信や寝落ちなどの放置配信
  • 許可の取れていない場所からの配信
  • 運転しながらなどの危険な行為の配信
  • 未成年にアルコールを促すような発言
  • 犯罪を促すような発言

これらは全てBANの対象となり、アカウント削除のリスクもあります。

視聴者としてリスナー活動をしていると、

「無音配信のボックス枠の人いっぱいいるじゃん!」

「事務所所属の人まで音楽かけてるじゃん!」

と感じる方もいて、実際に行っている人も多いようですが、NGはなものはNGです。

映像はアーカイブで残るので、その配信中にBANされてなくても後から通報で発覚する場合もあります。

上記以外は問題ないので、お酒を飲むことやタバコや食事をすること自体も特に問題ありません。

配信タイトル

配信する時の画面で、「配信タイトル」を記載する欄が出てきます。

配信タイトルを入力する画面

既にフォロしてくれているフォロワーへの通知用なので、最初は特に意識しなくて良いでしょう。

もう一つの使い方として、アーカイブの管理の時に役立ちます。その時々の配信のテーマを入れるのも良いでしょう。

アーカイブ

ポコチャでは、過去の配信が全て録画されていて、プロフィールページのアーカイブ欄に配信の映像が残ります。

生配信を見れなかった人も、このアーカイブで楽しむことができます。

配信者は自由に消去もできるので、残したい配信だけ残してプロフィール代わりにするのも良いでしょう。

時間報酬ダイヤを獲得しよう

配信するだけでもらうことができる『時間報酬ダイヤ』は、1日最大2時間半分までもらうことができます。

なので、最低限の目安として、2時間半以上の配信がベストとなります。

あくまでランクを上げるうえでポイントを獲得するためのお話しなので、1日1時間でも問題はありません。

1時間だけの配信でも、アイテムによるギフトを貰うことで多くの応援ポイントとなり、しっかり応援ランクが上がることもあります。

盛りあがり報酬を獲得しよう

もう一つの報酬である『盛りあがり報酬』は、「コメント・いいね・アイテムの総数/人数」や「リスナーの視聴時間」によって決まります。

一定の時間によって加算されていくので、短時間の配信を連発するよりも、長時間配信のほうが高い報酬を貰えます。

「いいね」は完全無料で連打する必要なく長押しで可能なので、できる限り画面を押したまま視聴してもらうことで、盛りあがり報酬が高くなります。

「コメント」ももらえばもらうほど、この盛りあがり報酬が高くなります。リスナーにコメントしてもらうことで喋りやすく配信をしやすくもなるので、しっかりリスナーとの会話を心がけることを意識しましょう。

応援ランクを上げよう

「時間報酬」と「盛りあがり報酬」をあわせた「応援ポイント」で、毎日ランキングが決まり、「応援ランク」が変動します。

応援ランクは「E」から「S+」まで16段階あり、これによって時間報酬ダイヤも変わってきます。

下は30ダイヤで、上は3,500ダイヤとなり、これが時給としての目安にもなるので、応援ランクを上げることを意識しましょう。

応援ランクはかなり複雑なので、別の記事でも細かく解説しているので後ほどどうぞ。

ポコチャのランクについてを徹底解説
ポコチャでランクを上げる仕組みとコツを徹底解説「ポコチャの応援ランクって何?」 「応援ランクはどうすれば上がる?」 「時間報酬ダイヤ(時給)はいくらぐらいなの?」 ...

おやすみチケットを使おう

応援ランクは毎日のランキングによって変動します。

なので、配信しないと下がってしまうため、毎日の配信が必要となります。

このおやすみチケットを使うことで、応援ランクの変動を受けることがなくなります。

週に2枚付与されて、最大で8枚を保持できます。

使えるのは、当日の23時まで。翌日の分の予約まで可能。

レベルを上げよう

ライバーには「応援ランク」とは別で、「レベル」というメーターも存在します。

レベルは、配信中の盛りあがり報酬と同じく「いいね・コメント・アイテム・視聴時間」によって、経験値が貯まってレベルが上がって行きます。

リスナーとして視聴をすることでも経験値が上がって、レベルが上がります。

レベルが上がると、

ファミリー機能が使える」

パソコンで視聴できる

WEB版でコインを安く購入できる

など様々な特典が加わります。

読み上げ機能を使おう

コメントを音声の機械が読み上げてくれる機能があります。

静かな環境が嫌な場合は、この機能を使うことによって、人と話している感覚で楽しく配信できます。

ただ、この読み上げのボリュームが大きすぎると不快に感じるリスナーが多いので、なるべく小さい音で利用しましょう。

スマホの音量と連動していてるのでスマホの音量を下げればOK。

読み上げの声を下げたからと言って、自分の声が小さくなることはありません。

また、自分が喋ってる時にコメントを貰うと、自分の喋りと被ってリスナーに届きずらくなりいちいち止まってスムーズな会話にならない場合があります。

ボックスをあけてもらおう

視聴者は、配信を見ることによって運営からコインをもらうことができるボックスと言うシステムがあります。

ボックスを開けてもらうためにたくさんコメントを貰うと良いでしょう。

逆にボックスだけ狙いたい視聴者もいるので、

「ミュートで絵文字だけですがボックスください」

という方も多いので、優しくスルーしつつ、自分をアピールしてファンにできれば一番!

また初回配信者には「レアボックス」が用意されているので特に多くの初見さんが入ってきます。

ボックス狙いの人をファンにするよう心がけましょう。

※ボックスについての詳しい解説は視聴ページのこちらから

アンチが来た

もしもアンチが来たら、配信中に即座にコメントブロックの機能で止めることが可能です。

対象のユーザーをタップしてブロックを押した時点で、そのユーザーはあなたの部屋でコメントができなくなります。後は通報ボタンを押して終了です。

少しでも不愉快に感じたらバンバンブロックしちゃいましょう。

ちなみに、ポコチャではそもそもとして「悪口」とみなされるキーワードは全て「☆☆☆」に変換されてしまうので、見る必要がありません。

通報機能も24時間サポートなので、他のアプリよりも安全と言えるでしょう。

配信に慣れてきたらすること

何回か配信して慣れてくると、レベルが上がって、できることが一気に増えます。

ここでは代表的な「イベント」「ファミリー」「おしのび配信」だけ解説いたします。

イベントに参加しよう

ポコチャでは時期によって様々なイベントが開催されています。

『広告モデル募集イベント』

『美容品獲得イベント』

などがあり、応援ポイントを競いあって、上位入賞することで特典を獲得することができます。

こういったイベントは参加者が多いので、上位入賞が難しい所ですが、ポコチャでは参加できるランクが分かれることが多いので、他のライブ配信アプリよりは上位を狙いやすいと言えます。

もちろんイベントで上位に入賞できなくても、視聴者であるファンと同じ目標に向かって進むという参加したこと自体に意味があり、ランクアップなどに大きな影響を及ぼすでしょう。

ファミリーを作ろう

レベルが10になることで作ることができる機能です。

ファミリーとは?

あなたの承認制でメンバーを厳選して作ることができるグループ機能です。

LINEのグループチャットのようなイメージで、ファミリーに入ったメンバーとメッセージや写真など送りあうことができます。

加入条件を決めて誘おう!

視聴者全員がファミリーに入ってしまうとさすがにカオスな状態になりかねないため、メンバーを厳選して入れていきましょう。

管理人機能なんかもあるので、自分を最も応援してくれる人の中から信頼できる人にお願いしましょう。

作る必要は?

ファミリーを作ると、一般の人はあなたの応援ランクを見られなくなり、ファミリーしか確認することができなくなるので、応援ランクを隠したい人におすすめ。

ファミリーメンバー限定のランキングやバッジも出来るので、自分への応援の度合いを一目で確認できるようになります。

そもそもファミリーがあると、ファンも一致団結しやすいので、作るに越したことはないでしょう。

おしのび配信をしよう

B-のランク以上になると使うことができる機能です。

おしのび配信とは?

新しくフォローしはじめてくれたフォロワーにだけ、配信開始の通知を送ることができる機能です。

これにより新規のリスナーとゆっくり話すことができるため、より多くのファンと深く交流することができます。

通知が来る人

おしのび配信を使った時にその通知が送られる人は、先月の配信を5時間以上見てない人。

5時間未満だった方に通知が送られます。

まとめ

以上が、配信するうえで抑えておきたい大事なポイントまとめでした。

  1. プロフィールの重要性
  2. 配信の初心者知識
  3. 上級者向けの方法

また、まだこれから初めての方は、必ず併せて視聴者用のリスナーマニュアルも読むのがおすすめです。

ポコチャで視聴するうえで抑えておきたいポイント
ボーナスあり!ポコチャ公式ライバー大募集!